ガスコンロの五徳(ごとく)はステンレス?ホーロー?

最新のビルトインガスコンロに交換を検討する際に、商品選びで意外と悩むのが、五徳(ごとく)をステンレスにするか、ホーローにするか、ということです。それぞれの素材のメリット・デメリットを比較してみます。

ステンレス五徳(ごとく)とホーロー五徳(ごとく)

ステンレスごとく ホーローごとく

ステンレスごとくは、ミドルグレード以上のガスコンロに付いていることが多い。

明るい色で、一見よさそうに思えるが、加熱するとすぐに焼色が付いてしまい、汚れたように見えてしまうことも。

ステンレスクリーナーで掃除をすれば、ある程度変色を防げるものの、完璧ではない。

現在も、こちらのホーローごとくが主流。

見た目の色が濃いため、汚れや加熱による変色が目立ちにくい。

長年使うと、味が出てくる。

五徳(ごとく)の素材を選べるのは、限られた者のみ

最初に「意外と悩むのが・・・」と書いておいて何なのですが、五徳(ごとく)の素材を選べるのは、価格の高い上位グレードのガスコンロの購入を検討している一部の人に限られます。価格の安い機種は、「ホーロー五徳(ごとく)」しかラインナップがないため、悩みようがありません。

「ステンレス五徳(ごとく)」と「ホーロー五徳(ごとく)」の2種類をラインナップしている機種です(2016年1月現在)

リンナイ ノーリツ パロマ

 デリシア3V(乾電池式)
265,000円〜


デリシア100V(電源式)
325,000円〜


ユーディアエフ(電源式)
180,000円〜

 スマートコンロ(電源式)
338,000円〜

アドバンス(電源式)
305,000円〜


デュオ
261,000円〜


プログレ
270,000円〜

ピアット
200,000円〜

クレア
268,000円〜

ステンレス五徳(ごとく)が選べるのは、実質的に、ハイグレードの「デリシア」のみ。

ユーディア・エフは安全面を重視するシニア層向けの2口コンロ。電源式ということもあり、一般向けではない。

3メーカーの中で、一番機種の選択肢が多い。

ミドルグレードの「ピアット」でもステンレス五徳(ごとく)を選べるのは○
※スマートコンロはステンレス五徳(ごとく)のみ

ステンレス五徳(ごとく)が選べるのは、ハイグレードの「クレア」のみ。

ステンレス五徳(ごとく)は、メーカー希望小売価格ベースで「20〜30万円台」のコンロでしか、選べません。「ガスコンロの五徳(ごとく)は、ステンレス?ホーロー?どっちがいいの?」というのは、限られた者たちの贅沢な悩みと言えます。

ステンレス五徳(ごとく)は変色が気にならなければOK

ハイグレード機種で選べる「ステンレス五徳(ごとく)」。メーカーも販売店も、ホーローごとくと比べて単価が上がりますし、消耗品(専用クリーナー、交換用ごとく)も今後売れる可能性があるため、積極的にアピールしているように見えます。お金がかかり、お手入れの手間も増えますので、個人的にはどうかな?と思います。変色が気にならない人にはいいかもしれません。

ステンレス五徳(ごとく)のメリット

  • 色味が明るく、ガスコンロにセットするとスタイリッシュに見える
  • 来客時に、ドヤ顔できる

ステンレス五徳(ごとく)のデメリット

  • ホーロー五徳(ごとく)と比べて、価格が少し高い
  • 熱に弱く、変色する(焼色が付いて、その焼色が落ちない)
  • 色味が明るい分、汚れや変色が目立ちやすい
  • メーカーも、「ステンレス五徳(ごとく)は変色するので、専用クリーナーを販売しているが、先端は磨いても焼色が残る」と公表している
  • メーカーが出している、ステンレスごとく専用のクリーナーが、1本1,000円以上する
  • 変色が気になって掃除するが、意外と面倒

ホーロー五徳(ごとく)は質実剛健

ほぼ全ての機種に付いている「ホーロー五徳(ごとく)」。色味が地味ですが、長年、五徳(ごとく)の標準素材として活躍してきただけあって、安定感が違います。

ホーロー五徳(ごとく)のメリット

  • ステンレス五徳(ごとく)と比べて、価格が少し安い
  • 色味が濃いので、汚れや変色が目立ちにくい
  • 使い込むと、焼色を含めて味が出る

ホーロー五徳(ごとく)のデメリット

  • 表面が塗装されているため、磨き過ぎると塗装が剥げたり傷ついて、サビがつく場合がある

ステンレス五徳(ごとく)の変色が気になったら、交換は可能だが・・・

交換用の五徳(ごとく)は、メーカー公式Webショップで購入できます。そのためか、「変色が気になっても、数年に1回、五徳(ごとく)を新品のものに交換すれば良い」という考えの人もいるようですが、3口の五徳(ごとく)を購入すると6,000〜8,000円程度かかります。たかが五徳(ごとく)に、それだけのお金を出せるかどうか、冷静に考えてみてもよいかもしれません。

ちなみに、リンナイは「リンナイスタイル」、ノーリツは「クラブノーリツショップ」、パロマは「パロマプラス」というメーカー公式Webショップで、五徳(ごとく)をはじめとする消耗品・部品などを購入することができます。

個人的には、ホーロー五徳(ごとく)が好き

完全に個人的な意見となりますが、ステンレス五徳(ごとく)は単品で見ると確かにきれいなのですが、ガラストップ天板(特に薄いグレー系)と合わせると、全体的に色みが被っていて、個性がないというか、締りがない感じに見えてしまうのです。ホーロー五徳(ごとく)の黒味があると、全体のデザインが締まって見えます。あと、ホーローの素材感が好きです。お手入れ性とか価格とか書いてきましたが、結局は見た目の好みが大事かなと。。

これは完全に好みの問題で、ステンレス五徳(ごとく)のガスコンロを見て、スタイリッシュだ!と思う方もいるかと思います。ここまで書いておいて何なのですが、他人の意見を参考にするのではなく、自分の直感や好みで選んだ方が、最終的に後悔しないように思います。

ガスコンロを交換する前に >

スポンサーリンク
Adsense_336×280
Adsense_336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>